1. 丸紅エネブル蓄電池ECサイト トップ
  2. お役立ち情報
  3. 補助金情報
  4. 【2021年最新】国と自治体の蓄電池補助金を徹底解剖-丸紅エネブル蓄電池(2021年5月27日更新版)

【2021年最新】国と自治体の蓄電池補助金を徹底解剖-丸紅エネブル蓄電池(2021年5月27日更新版)

更新日:2021/10/17 (公開日:2020/08/01)
【2021年最新】国と自治体の蓄電池補助金を徹底解剖-丸紅エネブル蓄電池(2021年5月27日更新版)

「停電対策とか電気代の節約できるけれど、蓄電池って高いんでしょ。」蓄電池にこのようなイメージを持っている方、興味はあるけれど購入を足踏みしている方は少なくないでしょう。実際に蓄電池を導入しようとすると、数十万円以上の費用がかかるので決して安い買い物ではありません。とはいえ、蓄電池は災害時の停電対策や太陽光発電の卒FIT、電気代の上昇といった背景から導入が増えており、魅力的な点が多いのも事実です。

そこで、蓄電池をできる限り安く導入するため、ぜひ知っておいていただきたい制度が今回解説する「蓄電池補助金」です。補助金があれば蓄電池を導入する際の負担軽減を見込めるので、ぜひとも積極的に活用していきたいですよね。ただ、補助金制度と聞くと種類が多かったり条件が複雑だったりと、少し難しそうな印象を持っている方も少なくないでしょう。本記事では、蓄電池の補助金について簡単かつ詳細に解説するとともに、申請時の注意点も併せて紹介していきます。












蓄電池の補助金は国と自治体の2種類ある

蓄電池の導入時に活用できる補助金には、主に次の2種類があります。



本記事では、基本的にこの2つの蓄電池補助金について詳しく解説をしていきます。まずは、それぞれの蓄電池補助金の概要を確認していきましょう。


国(Sii)の蓄電池補助金

国からは、環境共創イニシアチブ(Sii)の「災害等に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金」という蓄電池補助金が設定されています。Siiは国の環境・エネルギー分野の施策に関連した、補助金事業の運営を委託されている一般社団法人です。蓄電池のほか、太陽光発電などの再生可能エネルギーはもちろん、省エネ関連などさまざまな補助金事業を取り扱っています。

2021年度については、2021年4月現在まだ蓄電池補助金に関する情報が公表されてませんが、ここ数年ほど毎年度公募されているため2021年度も期待できるでしょう。2020年度の補助金では、2019年の6月から一次公募が始まり、2020年には4月から追加公募も実施されました。2021年度も補助金が公募されるのであれば、公募期間は6月ごろから始まる可能性が高いので、情報が出て来るタイミングにはよく注意しておきましょう。

なお、参考までに2020年度の本補助金について、以下にまとめた概要をチェックしておきます。国の補助金ということもあって予算額も大きく、条件を満たせば誰でも利用ができる使いやすい補助金になっていますね。


補助金名称

災害等に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金

予算

38.5億円(追加公募:5億円)

補助対象

家庭用蓄電池システム

公募期間

一次公募:2019年6月6日(木)~  2019年9月30日(月)12:00(必着)

二次公募:2019年10月1日(火) ~ 2019年11月29日(金)12:00(必着)

追加公募:2020年04月07日(火)~予算終了まで受付 ※最長で2020年8月31日(月)

2021年度:未定

補助額

条件により異なる


2020年度Sii補助金の追加公募は早期に受付終了


引用:一般社団法人環境共創イニシアチブ(Sii)HPより

2020年度のSii補助金は、公募締め切り日を待たずして予算額超過によって受付終了となっています。追加公募期間は2020年4月から8月末まで設定されていましたが、受付終了となったのは公募締め切り日前の2020年7月21日にです。このように補助金の公募は、たとえ公募期間内であったとしても、申請数が当初定められた予算額に到達したタイミングで終了になるものがほとんどです。

特に蓄電池は、停電対策やピークシフトなどの観点で社会貢献性も高い製品として、近年注目が高く補助金は早期終了する傾向があります。加えて、国も蓄電池の推進・本格普及に向けてポジティブな姿勢であるため、2021年度以降もSiiの蓄電池補助金は十分に設定される可能性が高いと言えるでしょう。2021年度に蓄電池の導入を検討されている方は、新たな補助金情報を逃さないように、Siiのホームページなどをこまめにチェックしておくことをおすすめします。




地方自治体の蓄電池補助金

都道府県や市町村などの地方自治体でも、国の蓄電池補助金とは別個に蓄電池補助金が設られている場合があります。ただ、補助金の有無は各自治体ごとに変わりますので、蓄電池を設置する自治体に補助金があるのかは購入前に必ず確認しておきましょう。また、確認したタイミングで補助金が公募されていなかった・受付終了となっていたとしても、次の年度で再度補助金が公募されるケースも少なくありません。

もし蓄電池の購入時期をずらせるのであれば、次年度の補助金が公募されるまで待つのも蓄電池を安く導入するための1つのテクニックでしょう。なお、地方自治体の蓄電池補助金を活用する上で絶対に知っておきたいポイントが、Siiの補助金と地方自治体の蓄電池補助金が基本的に併用できる、という点でしょう。補助金をダブルで受給できれば、蓄電池を導入する際の負担軽減に繋がります。もしコスト面で購入を選択肢から外していたメーカーの蓄電池があった場合でも、補助金でクリアできるようになるかもしれません。いずれの補助金も取りこぼさないように、次の章から解説する各々の補助金制度について詳細な内容を確認していきましょう。


Sii蓄電池補助金の補助金額と受給条件

Siiの蓄電池補助金を受給する上で、必ず押さえておきたいポイントが補助金額の決まり方と補助金対象となる蓄電池の条件の2点です。補助金が入ってくる予定で蓄電池を購入したものの、公募条件を満たしておらず受給できなかったといった最悪の事態にならないよう、しっかりポイントを抑えておきましょう。なお、ここでは2021年度の補助金でも条件面が引き継がれる可能性を見越して、参考として2020年度の補助金について解説していきます。

補助金額は蓄電池の種類と容量で決まる

Siiの蓄電池補助金の補助金額は、購入する蓄電池の種類と容量に応じて決まっていきます。2020年度の補助金において、具体的な補助金額は以下の表のとおりとなっていました。


出典:Sii「災害時に活用可能な家庭用蓄電システム 導入促進事業費補助金」

補助金額は蓄電池の容量1kWhあたりで単価設定されており、ハイブリッドタイプ以外は2万円/kWh、ハイブリッドタイプは1万円/kWhです。また、蓄電池本体の設備費用に加えて、HEMSの設備費用と蓄電池の工事費も1/2以内、上限5万円まで補助してくれます。このようにSiiの蓄電池補助金は、蓄電池の容量が大きければ大きいほど受け取れる補助金額が多くなるわけです。

ただし、1点注意すべきポイントとして、全体の補助金額に対して上限値が設定されている点が挙げられます。蓄電池の導入にかかった費用のうち、全体の1/3もしくは60万円のいずれか低い方が補助金額の上限となります。たとえば、蓄電池を購入する場合の補助金額を次の条件で計算してみましょう。

  • 蓄電池の容量(初期実効容量) :7.0kWh
  • 蓄電池の設備費用 :90万円
  • 蓄電池の工事費 :30万円
  • 全体の上限 :120万円×1/3=40万円(>60万円)

蓄電池の設備費用に対して7.0kWh×2万円=14万円、そして工事費に対しては上限5万円、合計で補助金額は19万円となります。このとき、全体の補助金額上限の40万円に収まっているので、19万円全額を補助金として受け取れ、蓄電池の導入コストは120万円から約100万円まで安くなるわけです。


Sii補助金の対象になる蓄電池4条件

Siiの補助金対象となる蓄電池は、AIF認証やECHONET Lite搭載といった細かい製品仕様も要件に設定されています。専門用語が多いので難しそうに感じますが、安心してください。実際に購入する蓄電池が補助金の対象になっているかは、主に以下の4つの条件を満たしているかをチェックすればOKです。

    • 蓄電池設備費が目標価格以下か
    • 災害対応型の蓄電池か
    • 蓄電システム登録製品一覧に掲載された蓄電池か
    • 10kW未満の太陽光発電と併設か

蓄電池設備費が目標価格以下か

Sii補助金対象となる1つ目の条件が、蓄電池の設備費用が目標価格以下になっているかという点です。保証年数ごとに1kWhあたりの目標価格が設定されており、具体的には以下の表のとおりとなっています。

出典:Sii 環境共創イニシアチブ 「災害時に活用可能な家庭用蓄電システム 導入促進事業費補助金」



2020年度の砲金では、蓄電池の保証年数が10年なら目標価格は9.0万円/kWh、15年以上なら13.5万円/kWhでした。たとえば、同じ製品であったとしても保証年数が10年と15年の2モデル用意されていれば、保証年数によって目標価格が異なります。そのため同じ7.0kWhの蓄電池でも、保証年数10年のモデルなら63万円以下、15年のモデルなら94.5万円以下と対象となる設備費用に30万円ほど差異があるのです。

2020年度、そして追加公募時は2019年度目標価格以下という条件でしたが、2018年度を見るとわかるように、目標価格は年々下がっています。2021年度の補助金でも、この目標価格が見直される可能性が想定できますので、蓄電池の購入価格には十分注意しておかなければなりません。こう見ると条件が年々厳しくなっているように感じますが、逆に言えば蓄電池の市場価格もともに安くなっていることを意味しています。そのため、蓄電池の導入コストの負担は、今後も年を重ねるごとに低減されると言えるでしょう。


災害対応型の蓄電池か

Siiの補助金対象となる蓄電池は、災害対応型の蓄電池であるかどうかも、要件の1つとなっています。ここでの災害対応型の蓄電池とは、グリーンモード機能が搭載されている蓄電池のことを指しています。具体的には、グリーンモード機能への遠隔切替と動作確認が可能なこと、もしくはグリーンモード固定運転ができなければなりません。グリーンモード機能とは蓄電池の運転モードの1つで、災害などで停電した時に太陽光発電で発電した電力を売電せずに、蓄電池への充電を優先するモードです。

補助金の名称にもあるように、災害時に利用できる蓄電池である必要があるというわけですね。また、災害によって電力不足に陥った際、Sii節電要請窓口から要請されるグリーンモード運転への切替要請に同意する前提となります。追加公募時は、この災害対応型の蓄電池のみが補助金対象でしたが、2020年度の1次・2次公募ではネットワーク型、そして周波数制御型の合計3種類の募集となっていました。

いずれも、VPP(ヴァーチャルパワープラント)実証事業へ参加している蓄電池が対象です。また、ネットワーク型はECHONET LiteおよびAIF認証、そしてHEMS機器による監視制御ができる必要がありました。一方の周波数制御型は、ECHONET LiteおよびAIF認証が任意になりますが、VPP実証事業で一次調整力相当または二次調整力①相当の需給調整実証への参加が条件です。


蓄電システム登録製品一覧に掲載された蓄電池か

Sii補助金の対象となる蓄電池は、Siiの蓄電システム登録製品一覧に掲載されているメーカー・機種に限られます。この一覧表に掲載されている蓄電池は、蓄電池メーカーから登録申請された蓄電池のうち、Siiに承認されたものだけです。つまり、AIF認証やJIS規格準拠などSii補助金対象となる蓄電池の細かい要件を1つ1つチェックせずとも、この一覧をチェックするだけでOKとなります。蓄電池メーカーも、どの機種がSii補助金の対象となっているかを必ず把握しているので、もし不安な場合はホームページで確認もしくは問い合わせてみましょう。


10kW未満の太陽光発電と併設か

こちらは蓄電池の条件ではありませんが、Siiの蓄電池補助金を受給するためには10kW未満の太陽光発電と併設されることが前提条件となっています。つまり、以下の2パターンの方が本補助金の受給条件を満たしていることになります。

  • 太陽光発電をすでに設置している方で、蓄電池を追加で設置をする方
  • 太陽光発電と蓄電池をこれから同時に設置する方

ただし、Siiの蓄電池補助金はあくまで蓄電池に対する補助金であり、太陽光発電設備は補助対象にはなっていませんので注意しましょう。


国の蓄電池補助金はZEHとV2Hも要チェック

国から蓄電池に対して補助金が設定されている補助金は、Siiの蓄電池補助金以外にも2つあります。それが、通称ZEH補助金とV2H補助金です。とはいえ、単純に蓄電池の補助金というわけではないので、それぞれどのような補助金なのかをチェックしておきましょう。


ZEH補助金はZEH住宅と併設の蓄電池に補助

ZEH補助金は、蓄電池補助金と同じSiiが運営しているZEH住宅に対する補助金です。ZEH(Net Zero Energy House)住宅とは、住宅で消費するエネルギーを住宅で創ったエネルギーで賄い、消費エネルギーをプラスマイナスでゼロにするコンセプトのエコ住宅です。プロモーション観点では、自給自足住宅とも言われたりしています。政府は温室効果ガス排出低減の施策の1つとしてZEHに取り組んでおり、2020年までに新築住宅のうち半数以上、2030年までに平均でZEHを目指す方針です。

そんなZEH住宅の普及を推進するためのZEH補助金は、断熱性に優れた高性能な住宅で省エネルギーを実現しつつ、太陽光発電を搭載して創エネを行うZEH住宅が補助対象です。このZEH補助金ですが、実はZEH住宅に蓄電池も一緒に設置すると、プラスアルファの補助金を受け取れる制度となっています。あくまで主体はZEH住宅ですが、住宅に対する補助に加えて蓄電池に対する補助金も上乗せして受け取れるため、蓄電池の導入コスト低減に貢献してくれるでしょう。

これから住宅を新築して蓄電池の導入を検討される方は、ZEH住宅も併せて検討しても良いかもしれません。なお、2021年度の交付も決定しており、一次公募の公募期間は2021年5月6日〜2021年6月18日となっています。

V2H補助金は充電設備にも適用

V2H補助金は、電気自動車やV2Hの各種設備に対して補助が適用される補助金です。V2H(Vehicle to Home)とは、電気自動車の電気を住宅で利用するシステムのことで、電気自動車を動く蓄電池として活用します。移動時には自動車、住宅にあるときには蓄電池の役割を果たしてくれるので、一石二鳥というわけです。電気自動車を購入すれば蓄電池としても働いてくれるので、蓄電池の購入を検討されている方の中には、V2Hシステムの導入も選択肢に入っている方も多いでしょう。

V2H補助金は、Siiではなく以下の3機関からそれぞれ3つの補助金が公募されています。


  • 一般社団法人次世代自動車振興センター「CEV補助金」
  • 経産省「災害時にも活用可能なクリーンエネルギー自動車導入事業費補助金」
  • 環境省「再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカーボン ライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」

補助金の種類にもよりますが、V2Hの補助金は電気自動車への補助金はもちろんのこと、電気自動車へ充電するための充電設備などの周辺機器も補助対象です。いずれも2020年度、そして2021年度でも公募されています。補助金額も上限が数十万円とかなり大きいので、導入時の負担軽減に大きくつながるでしょう。また、V2H補助金も蓄電池補助金と同様に、地方自治体独自で設定されている場合もあるので、併せて事前にチェックしておくことをおすすめします。


都道府県の蓄電池補助金

次に、都道府県や市町村などの地方自治体で設定されている蓄電池補助金について、詳細を見ていきましょう。具体的な自治体の補助金事例も、併せて紹介していきます。


補助金の金額・条件・申請方法は自治体ごとに異なる

地方自治体で設けられている蓄電池補助金は、各自治体ごとに補助金の金額や条件、申請方法がそれぞれ異なります。Siiの蓄電池補助金と同様に、太陽光発電との併設を条件としている自治体もあれば、逆に蓄電池のみでも補助金を受け取れるなど自治体ごとにさまざまです。また、補助対象となる蓄電池の条件も自治体ごとに異なりますが、基本的にはSiiの蓄電池補助金の要件を踏襲している自治体が多い傾向があります。。

そのため、Siiの蓄電システム登録製品一覧をチェックすれば良いので、そこまで心配する必要はないでしょう。


都道府県の蓄電池補助金の事例

では、地方自治体の蓄電池補助金の中から、具体的にどのような条件で補助金を設定しているのか、代表的な事例から確認していきます。ここでは東京都を例に、通常の蓄電池補助金に加えて、V2H補助金についても見ていきましょう。


東京都の蓄電池補助金

東京都では、太陽光発電の自家消費の増大や非常時のエネルギー自立性の向上を目的に、「自家消費プラン(蓄電池導入への補助事業)」という蓄電池への助成金を設定しています。本補助金は2021年度から始まったものですが、名称は異なるものの東京都では2020年度も蓄電池の補助金を設けていました。

本補助金の概要は、以下の表のとおりです。


補助金名称

自家消費プラン(蓄電池導入への補助事業)

予算

約30.7億円

補助対象

蓄電池システム

申請期間

2021年4月1日~2022年3月31日まで

※上記予算額に達し次第終了

主な補助要件

・蓄電池システムの設備費用が蓄電容量1kWh当たり17万円以下であること

・別途公社によって登録されている蓄電池システムであること

・太陽光発電システムが同時導入又は既に設置されていること

・助成金の交付を決定した年度から起算して6年間、電力使用量等のデータの提供及び、属性データの提供に同意すること

補助金額

蓄電池システムの設備費用の½

※上限金額:42万円もしくは蓄電容量1kWhあたり7万円の小さい金額



補助金予算が蓄電池システムのみで30億円とSiiの蓄電池補助金よりも多く、補助金額も蓄電池の機器費1/2と多い点が特徴的でしょう。ただし、補助金額には上限額があり、蓄電容量1kWhあたり7万円もしくは42万円のいずれか小さい額が適用されます。たとえば、容量7.0kWh・設備費用90万円の蓄電池で考えてみましょう。補助金額は計算上90万円×1/2=45万円となりますが、上限額が適用されるため実際の補助金額は42万円となります。(上限額は42万円<7.0kWh×7万)


また、補助金の要件はいくつかありますが、Siiの蓄電池補助金と同様に太陽光発電との併設が必須となっている点には注意しておきましょう。なお、対象の蓄電池システムは、メーカー別にまとめられている東京都のホームページで確認ができます。申請は申請書の郵送に加えて、オンライン申請も可能となっています。Siiの蓄電池補助金よりも補助金額的に多いことから、2019年度・2020年度ともに申請期間が終わるよりも早期に受付終了となっています。2021年度も、東京都の蓄電池補助金には申請殺到が予測されますので、利用を検討されている方は導入時期をよく考えておきましょう。


東京都のV2H補助金

東京都は、蓄電池補助金に加えて、「電気自動車等の普及促進事業(V2H)」というV2H補助金も公募しています。2021年度は4月下旬より受付開始とのことで準備中となっていますが、間もなく詳細が公表されるでしょう。ここでは参考として、2020年度の本補助金の概要についてチェックしていきましょう。


補助金名称

電気自動車等の普及促進事業(V2H)

予算

-

補助対象

V2H設備

申請期間

2021年3月31日まで

主な補助要件

・設置日から申請受付日までの期間が1年以内であること

・都内に設置され、使用されるものであること

・クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金交付規程の助成対象になっているV2Hであること

・太陽光発電システム(別途定める要件を満たすもの)を併せて導入、または既に導入していること

・東京都の他のV2H助成金の交付を受けていないこと

補助金額

V2H設備費用の½

※上限金額:30万円、区市町村等の補助金額を含める


補助金額は上限30万円ながら、設備費用の1/2となっています。補助金の対象となるV2H設備は、こちらから確認することが可能です。東京都では、2020年度に本補助金のほかEV/PHVの車両、そして充電設備についても補助金を公募していました。2021年度もV2H補助金と同様、準備中となっているため公募されるようなので、V2H補助金と併用できるようであれば狙っていきたいところですね。






全国市町村の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金(47都道府県別)

 

 

エリア

 

受けられる補助金

No.

都道府県

事業名

申請期間

詳細内容は地方自治体のHPをご覧ださい

注意:太陽光と同時設置が条件の場合があります

※以下の補助金情報については、V2H以外にも太陽光パネル(PV)と家庭用蓄電池に関する情報も含まれます。
 

北海道の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

1

 

 

 

 

 

 

 

北海道

札幌市

 

2021/05/12 2021/07/14

PV:3万円/kW(上限20.9万円)

蓄電池:2.5万円/kWh(上限10万円)

再エネ省エネ機器導入補助金制度(令和3年度)第1回目

2

札幌市

 

2021/09/1 2021/11/4

PV:3万円/kW(上限20.9万円)

蓄電池:2.5万円/kWh(上限10万円)

再エネ省エネ機器導入補助金制度(令和3年度)第2回目

3

札幌市

 

2021/04/01 2022/02/28

 

V2H: 本体価格の1/3(上限25万円)

札幌市次世代自動車購入等補助制度

4

旭川市

 

2021/04/19 2021/05/31

PV:対象経費の1/10 (上限15万円)

蓄電池:対象経費の1/10(上限15万円)

令和3年度旭川市地域エネルギー設備等導入促進事業補助金

5

釧路市

 

2021/05/10 2021/12/10

 

蓄電池:8万円(定額)

令和3年度釧路市ecoライフ促進支援補助金制度

6

帯広市

 

2021/04/01 2022/01/31

PV:対象経費の1/10 (上限15万円)

蓄電池ありの場合

令和3年度新エネルギー導入促進補助金

7

北見市

 

2021/04/01 2021/06/26

PV:6万円(定額)

蓄電池:同時設置 15万円(定額)、単独設置 10万円(定額)

北見市住宅用太陽光発電システム導入費補助金(令和3年度)

8

苫小牧市

 

2021/04/06 2022/03/31

PV:対象経費の1/10 (上限12万円)

蓄電池:対象経費の1/10(上限12万円)

令和3年度苫小牧市住宅用新・省エネルギーシステム補助事業

9

函館市

 

2021/04/01 2021/12/24

PV:5万円(定額)

蓄電池:10万円(定額)

令和3年度函館市新エネルギー等システム設置費補助金

10

茅部郡森町

 

2021/04/01 2021/12/27

PV:5万円/kW(上限15万円)

蓄電池:5万円(定額)PV同時設置時のみ

住宅用太陽光発電システム等設置補助金

 

 岩手県蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

p class="sp_on tab_on">※スライドしてご覧になれます

11

 

岩手県

盛岡市

 

2021/04/01 2022/01/31

PV:1.4万円/kW(上限5.6万円)

蓄電池:8.5万円   (定額)

盛岡市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金(令和3年度)

12

北上市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限19.8万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限20万円)

令和3年度北上市住宅用おひさまパワー活用設備設置費補助金

 

 宮城県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

13

宮城県

刈田郡七ヶ宿町

 

2021/04/01 2022/01/31

PV、蓄電池、エコキュートの合算で、補助率1/2、(上限100万円)

七ケ宿町街なみ景観整備事業補助金

 

福島県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

 

14

 

 

 

 

 

福島県

福島県

 

 

2021/04/12 2022/03/18

PV:4万円/kW(上限16万円)

蓄電池:4万円/kWh(上限20万円)

V2H10万円(定額)※蓄電池とV2Hのどちらか

住宅用太陽光発電設備等補助制度(令和3年度)

15

会津若松市

 

2021/04/12 2022/03/18

蓄電池またはV2H同時設置のPV:2万円/kW(上限8万円)

会津若松市住宅用太陽光発電システム等設置補助金(令和3年度)

 

16

郡山市

 

 

2021/04/14 2022/03/15

PV+ 蓄電池:対象経費内(上限13万円)

蓄電池のみ:対象経費内(上限10万円)

V2H:対象経費内(上限5万円)

令和3年度エネルギー3R推進事業補助金

17

須賀川市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限4万円)

須賀川市住宅用再生可能エネルギー等システム設置補助金(令和3年度)

 

18

喜多方市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限20万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限10万円)

V2H5万円(定額)

令和3年度喜多方市住宅用再生可能エネルギー設備等設置費補助金

19

南相馬市

 

2020/04/01 2021/03/31

PV:3万円/kW(上限15万円)

蓄電池:2.5万円/kWh(上限25万円)

南相馬市自家消費型太陽光発電促進支援事業補助金(令和3年度)

 

茨城県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

20

 

 

 

 

 

茨城県

日立市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限3万円)

蓄電池:   5万円(定額)

令和3年度日立市新エネルギー機器普及促進事業補助

21

土浦市

 

2021/05/01 2022/03/31

 

蓄電池:   5万円(定額)

土浦市住宅用環境配慮型設備導入事業費補助金(令和3年度)

22

古河市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:   5万円(定額)

自立・分散型エネルギー設備導入補助制度(令和3年度)

23

龍ケ崎市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:   5万円(定額)

自立・分散型エネルギー設備導入促進事業費補助金(令和3年度)

24

下妻市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:   5万円(定額)

下妻市環境配慮型新エネルギー導入事業費補助金(令和3年度)

25

常陸太田市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限10万円)

蓄電池:   5万円(定額)

太陽光発電設備及び高効率給湯器設置費補助金(令和3年度)

 

26

つくば市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池: 5万円(定額)PV連系、4kWh以上の蓄電池V2H:4万円(定額)

つくば市クリーンエネルギー機器等購入補助制度(令和3年度)

27

神栖市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(パネル最大出力合計またはパワコン出力のいずれか小さい方

蓄電池:   15万円(定額)

神栖市住宅用環境配慮型機器設置促進事業費補助金(令和3年度)

 

栃木県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

 

28

 

 

 

 

栃木県

足利市

 

 

2021/05/06 2022/03/31

対策ポイント

PV:2万P、蓄電池:3万P

【令和3年度足利版住宅エコポイント】住宅省エネルギー対策エコポイント

 

29

栃木市

 

 

2021/04/01 2022/03/18

 

蓄電池:対象費用の10%(上限5万円) V2H:4万円(定額)

栃木市住宅用低炭素設備設置費補助金(令和3年度)

30

鹿沼市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限 新築2万円、既築3万円)

蓄電池:   4万円(定額)

鹿沼市家庭用再生可能エネルギー設備導入報奨金(令和3年度)

 

31

日光市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:2万円/kWh(上限10万円) V2H: 10万円(定額)

令和3年度次世代自動車・住宅用蓄電システム補助金

 

32

芳賀郡益子町

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:対象費用の10%(上限8万円)

V2H:対象費用の10%(上限8万円)

益子町住宅用太陽光発電システム等設置費補助金制度

 

群馬県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

33

 

 

 

群馬県

前橋市

 

2021/05/01 2022/03/31

 

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)

令和3年度前橋市新エネルギー・省エネルギー機器設置費助成金

34

桐生市

 

2021/05/06 2022/03/31

 

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)

桐生市環境都市推進補助金(新エネルギー設備設置補助)(令和3年度)

35

沼田市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1.5万円/kW(上限7万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)

令和3年度沼田市住宅用再生可能エネルギーシステム設置補助金

36

渋川市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:4kW未満 3万円(定額)、4kW以上10kW未満 5万円(定額)

蓄電池:3万円(4kWh未満)、5万円(4kWh以上)、V2H:5万円(定額)

渋川市スマートエネルギー機器設置補助金(令和3年度)

37

みどり市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限5万円)

蓄電池:   15万円(定額)

みどり市住宅用新エネルギーシステム等設置補助金(令和3年度)


 

埼玉県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県

 

 

38

再生可能エネルギー電力活用促進事業補助金(令和3年度)蓄電池・V2H

2021/04/01 2022/02/28

蓄電池:5万円(定額)

V2H:   5万円(定額)

39

川越市

 

2021/05/06 2021/05/28

PV:3万円(定額)4kW以上

蓄電池: 4万円(定額)4kWh以上

川越市再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金(令和3年度)(前期)

40

川越市

 

2021/10/01 2021/10/29

PV:3万円(定額)4kW以上

蓄電池: 4万円(定額)4kWh以上

川越市再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金(令和3年度)(後期)

41

熊谷市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:対象費用の5%(上限5万円)

熊谷市再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置費補助金(令和3年度)

42

熊谷市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

V2H:経費の5/100(上限5万円)「まち元気」熊谷市商品券で交付

令和3年度電気自動車充給電設備(V2H)設置費補助金

 

所沢市

 

PV:2万円/kW(上限10万円)

43

令和3年度「所沢市スマートハウス化推進補助金」【家庭用】第1期

2021/05/06 2021/05/31

蓄電池:2万円/kWh(上限16万円)

V2H10万円(定額)

 

所沢市

 

PV:2万円/kW(上限10万円)

44

令和3年度「所沢市スマートハウス化推進補助金」【家庭用】第2期

2021/08/02 2021/08/31

蓄電池:2万円/kWh(上限16万円)

V2H10万円(定額)

 

所沢市

 

PV:2万円/kW(上限10万円)

45

令和3年度「所沢市スマートハウス化推進補助金」【家庭用】第3期

2021/11/1 2021/11/30

蓄電池:2万円/kWh(上限16万円)

V2H10万円(定額)

 

所沢市

 

PV:2万円/kW(上限10万円)

46

令和3年度「所沢市スマートハウス化推進補助金」【家庭用】第4期

2022/02/01 2022/02/28

蓄電池:2万円/kWh(上限16万円)

V2H10万円(定額)

 

47

飯能市

 

PV:余剰売電型2万円/kW(上限7万円)、自家消費型15万円(定額)

+蓄電池同時申請で+3万円

 

飯能市住宅用太陽光発電システム等設置補助金(令和3年度)

2021/04/26 2022/03/31

蓄電池:3万円/kWh(上限25万円)

 

本庄市

 

 

48

本庄市住宅用エネルギーシステム設置補助金(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/31

蓄電池:10万円(定額)

V2H:5万円(定額)

49

東松山市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV+蓄電池:20万円(定額)、蓄電池:15万円(定額)

PV+V2H:20万円(定額)、V2H:5万円(定額)

東松山市つくってためて安心な自立型エコタウン推進補助金(令和3年度)

 

春日部市

 

PV:1.5万円/kW(上限6万円)全額商品券で交付

 

50

春日部市家庭用環境配慮型設備設置奨励事業(令和3年度)

2021/04/01 2021/12/28

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)全額商品券で交付

V2H3万円(定額)全額商品券で交付

 

狭山市

 

PV:4万円(定額)

51

狭山市住宅用省エネルギーシステム設置費補助金(令和3年度)

2021/04/16 2022/03/31

蓄電池:5万円(定額)

V2H:   3万円(定額)

 

深谷市

 

PV:5万円(定額)

52

深谷市住宅用省エネ設備設置費補助金(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/31

蓄電池:6万円(定額)

V2H:   6万円(定額)

53

草加市

 

2021/04/01 2022/2/1

PV:7万円(定額)

蓄電池:2万円(定額)

草加市地球温暖化防止活動補助金(令和3年度)

54

越谷市

 

2021/05/10 2021/05/21

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:5万円(定額)

令和3年度越谷市住宅用太陽光発電設備設置費補助金(前期)

55

越谷市

 

2021/10/25 2021/11/05

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:5万円(定額)

令和3年度越谷市住宅用太陽光発電設備設置費補助金(後期)

56

⼾田市

 

2021/04/02 2022/01/31

PV:3万円/kW(上限15万円)

蓄電池:3万円/kWh(上限15万円)

⼾田市環境配慮型システム等設置費補助金(令和3年度)

57

⼾田市

 

2021/04/02 2022/01/31

 

V2H:10万円(定額)

令和3年度電気自動車等導入費補助金制度

58

朝霞市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:3.5万円/kW(上限10万円)

蓄電池:10万円(定額)

朝霞市創エネ・省エネ設備設置費補助金(令和3年度)

59

桶川市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:5万円(定額)

蓄電池:5万円(定額)

桶川市住宅用新・省エネルギー機器設置費補助金(令和3年度)

 

久喜市

 

PV:6万円(定額)

60

久喜市住宅用エネルギーシステム設置費補助金(令和3年度)

2021/04/01 2022/02/28

蓄電池:6.5万円(定額)

V2H:10万円(定額

61

三郷市

 

2021/04/01 2022/01/31

PV:2.5万円/kW(上限8万円)

蓄電池:5万円(定額)

三郷市太陽光発電システム等導入促進事業補助金(令和3年度)

62

坂⼾市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:5万円(定額)内2万円は商品券

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)内2万円は商品券

住宅用太陽光発電システム・省エネルギー機器設置費補助金(令和3年度)

63

秩父郡横瀬町

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:1.5万円/kW(上限5万円)

蓄電池:設置費用の1/10 (上限5万円)

横瀬町住宅環境改善及び空き家活用促進補助金

 

千葉県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

64

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千葉県

銚子市

 

2021/04/20 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

銚子市住宅用省エネルギー設備設置費補助金(令和3年度)

65

市川市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度 市川市スマートハウス関連設備設置費補助金交付事業

66

船橋市

 

2021/04/30 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池: 10万円(定額)PV設置が条件

令和3年度船橋市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金

67

松⼾市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度松⼾市住宅用省エネルギー設備設置費補助金

68

野田市

 

2021/04/01 2022/02/28

 

蓄電池:係る費用 10万円(上限)

令和3年度野田市住宅用省エネルギー設備設置等補助金

69

茂原市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度住宅用省エネルギー設備等促進事業補助金

70

成田市

 

2022/03/31

 

蓄電池:10万円(定額)

定置用リチウムイオン蓄電池設置費補助金(平成25〜令和4年度)

71

佐倉市

 

2021/06/01 2021/02/28

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金

72

旭市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:   10万円(定額)

住宅用省エネルギー設備設置補助金(令和3年度)

73

習志野市

 

2021/04/01 2022/03/18

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度習志野市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金

74

市原市

 

2021/04/01 2022/02/28

 

蓄電池:国の補助金額を控除した額 10万円(上限)

令和3年度市原市省エネルギー設備等設置補助金

75

我孫子市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度我孫子市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金

76

君津市

 

2021/04/12 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

令和3年度君津市住宅用省エネルギー設備等設置補助金

77

浦安市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2.5万円/kW(上限10万円)

蓄電池:   10万円(上限)

浦安市省エネルギー設備設置費等補助金(令和3年度)

78

袖ケ浦市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(定額)

袖ケ浦市住宅用省エネルギー設備設置補助金(令和3年度)

79

八街市

 

2021/06/14 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(上限)

令和3年度住宅用省エネルギー設備等導入促進事業補助金

 

80

 

 

 

千葉県

印⻄市

 

2021/04/01 2022/03/10

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(上限)

令和3年度印⻄市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金

81

白井市

 

2021/05/20 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(上限)

令和3年度白井市住宅用省エネルギー設備等導入促進事業補助金

82

冨里市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2.5万円/kW(上限10万円)

蓄電池:   10万円(上限)

令和3年度住宅用省エネルギー設備等導入促進事業補助金

83

香取市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(上限)

令和3年度住宅用省エネルギー設備設置補助金

84

香取郡東庄町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:4万円/kW(上限16万円)

蓄電池: 20万円(上限)、V2H:10万円(上限)

東庄町住宅用省エネルギー設備設置補助金

85

安房郡鋸南町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限9万円)

蓄電池:   10万円(上限)

鋸南町住宅用省エネルギー設備設置補助金

 

東京都23区・市町村の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

86

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都

東京都

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:7万円/kWh(上限42万円)、機器費17万円/kWh以下対象

自家消費プラン事業(令和3年度)

87

文京区

 

2021/05/06 2021/08/02

PV:5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限10万円)

令和3年度文京区新エネルギー・省エネルギー設備設置費助成(第1期)

88

文京区

 

2021/08/03 2021/11/30

PV:5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限10万円)

令和3年度文京区新エネルギー・省エネルギー設備設置費助成(第2期)

89

文京区

 

2021/12/01 2022/02/28

PV:5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限10万円)

令和3年度文京区新エネルギー・省エネルギー設備設置費助成(第3期)

90

港区

 

2021/04/01 2022/02/28

 

蓄電池:4万円/kWh(上限20万円)

令和3年度創エネルギー・省エネルギー機器等設置費助成制度(蓄電システム)

91

中央区

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:10万円/kW(上限35万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限10万円)

住宅・共同住宅用自然エネルギー・省エネルギー機器等設置費助成(令和3年度)

92

台東区

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限10万円)

再生可能エネルギー機器等助成金(個人宅、共同住宅向け)(令和3年度)

93

墨田区

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:3万円/kW(上限10万円)

蓄電池:工事の10%(上限5万円)

令和3年度墨田区地球温暖化防止設備導入助成制度

94

江東区

 

2021/04/01 2022/03/15

PV:5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:工事の5%(上限10万円)PVと連携の場合

江東区地球温暖化防止設備(住宅用)導入助成(令和3年度)

95

世田谷区

 

2021/04/01 2022/03/10

PV:1万円/kW(上限5万円)

小型ポータブル蓄電池:機器費の1/5以内(上限1万円)

令和3年度世田谷区定置型蓄電システム購入補助金

96

中野区

 

2021/07/01 2022/02/28

 

蓄電池:10万円(定額)

令和3年度中野区蓄電システム設置補助金

97

杉並区

 

2021/04/08 2022/02/28

PV:4万円/kW(上限12万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限8万円)

杉並区低炭素化推進機器等導入助成(令和3年度)【エコ住宅促進助成】

 

98

北区

 

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:区内業者施工6.9万円/kW(上限24万円)区外施工8万円/kW(上限20万円)

蓄電池:1.2万円/kWh 区内業者施工(上限7.2万円)、

1万円/kWh 区外施工(上限6万円)

新エネルギー及び省エネルギー機器等導入助成(令和3年度)

99

荒川区

 

2020/04/01 2022/02/15

PV:区内業者施工2万円/kW(上限25万円)区外施工2万円/kW(上限20万円)

蓄電池:1万円/kWh,区内業者施工(上限15万円)区外施工(上限10万円)

荒川区地球温暖化防止及びヒートアイランド対策事業助成金(令和3年度)

100

練馬区

 

2021/04/15 2022/03/15

国、都へ申請の場合は、残額の1/2又は上限額の低い方

PV:上限5万円、蓄電池:上限6万円、V2H:上限10万円

令和3年度練馬区再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置補助制度

101

足立区

 

2021/04/12 2022/02/28

 

蓄電池:対象経費の1/3 5万円(上限)

足立区蓄電池・HEMS設置費補助金(令和3年度)

102

葛飾区

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:8万円/kW(上限40万円)

蓄電池:対象経費の1/4 20万円(上限)

令和3年度《個人住宅用》かつしかエコ助成金

103

葛飾区

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:8万円/kW(上限40万円)

蓄電池:対象経費の1/4 100万円(上限)、容量10kWh未満 20万円(上限)

令和3年度《集合住宅用》かつしかエコ助成金

104

八王子市

 

2021/04/15 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)

令和3年度(2021年度)八王子市再生可能エネルギー利用機器等設置費補助金

105

武蔵野市

 

2021/04/01 2022/04/07

PV:3万円/kW(上限15万円)

蓄電池:1万円/kWh(上限6万円)

令和3年度武蔵野市効率的なエネルギー活用推進助成制度

106

三鷹市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:5万円(定限)PV連携の場合

新エネルギー・省エネルギー設備設置助成金(令和3年度)

107

府中市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限10万円)

令和3年度エコハウス設備設置補助金

108

小金井市

 

2021/04/01 2022/03/18

PV:3万円kW(上限10万円)

蓄電池:5万円(定限)

小金井市住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金(令和3年度)

109

狛江市

 

2021/04/01 2022/01/31

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:5万円(定限)

令和3年度狛江市地球温暖化対策住宅用設備導入助成金

 

神奈川県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

 

110

 

 

 

 

 

 

神奈川県

川崎市

 

 

2020/04/01 2021/03/05

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:1万円/1kWh(上限10万円)

V2H:5万円(定限)

令和3年度「スマートハウス補助金」【個人住宅】

 

111

川崎市

 

 

2021/04/01 2022/03/04

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:1万円/1kWh(上限10万円)

V2H:5万円(定限)

令和3年度「スマートハウス補助金」【共同住宅の共用部等】

 

112

大和市

 

 

2021/04/01 2022/02/15

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:3万円(定額)PVと同時申請が条件

令和3年度住宅用再生可能エネルギー・省エネルギーシステム等設置費補助金

113

海老名市

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限20万円)

蓄電池:7万円(定額)

令和3年度環境保全対策支援事業補助金

 

114

綾瀬市

 

 

2021/04/01 2022/03/15

 

蓄電池:5万円(定限⟩ V2H: 5万円(定限)

住宅用スマートエネルギー設備導入補助金(令和3年度)

115

三浦郡葉山町

 

2021/04/01 2022/03/15

PV:1.5万円/kW(上限5万円)

蓄電池:5万円(定額)

再生可能エネルギーシステム等設置補助金

116

中郡大磯町

 

2021/04/01 2022/03/158

PV:1.5万円/kW(上限5.2万円)

蓄電池:5万円(上限)、V2H:5万円(上限)

大磯町住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金(令和3年度)

 

新潟県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

117

 

新潟県

佐渡市

 

2021/04/01 2022/02/28

 

蓄電池:経費の1/2以内で、3万円/kWh(上限21万円)

佐渡市蓄電設備設置費補助金(令和3年度)

118

十日町市

 

2021/04/01 2022/01/31

PV:10万円/kW(上限60万円)

蓄電池:経費の1/3(上限20万円)

十日町市再生可能エネルギー活用促進費補助金(令和3年度)

 

富山県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

119

 

富山県

富山市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV+蓄電池:10万円(定額)

蓄電池:5万円(定額)

富山市省エネ設備等導入補助金(令和3年度)

120

高岡市

 

2020/04/01 2021/03/31

 

PV+蓄電池:2万円(定額)、V2H:2万円(定額)

高岡市住宅用太陽光発電高度利用促進補助金(令和2年度)

121

中新川郡上市町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:10万円か設置費用の1/10のいずれか低い方

蓄電池付きPV:25万円か設置費用の1/10のいずれか低い方

上市町若年世帯定住促進補助金


 

石川県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

122

 

 

石川県

金沢市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:設置費の1/4、10万円(上限)

金沢市住宅用リチウムイオン蓄電システム設置費補助金

 

123

加賀市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限50万円)

蓄電池:1kWh以上に5万円(定額)

加賀市住宅用太陽光発電システム設置事業及び住宅用リチウムイオン蓄電池設置事業

補助金(令和3年度)

124

河北郡内灘町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:5万円(定額)

蓄電池:10万円(定額)

内灘町新エネルギー・省エネルギーシステム設置費補助金(令和3年度)

125

かほく市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:4万円/kW(上限16万円)

蓄電池:設置費の1/2、10万円(上限)

かほく市住宅用自然エネルギーシステム設置費補助金

 

福井県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

126

福井県

越前市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:0.5万円/kW(上限2万円)

越前市住宅用太陽光発電・暮らしの省エネ設備導入促進事業補助金(令和3年度)

 

山梨県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

127

 

 

 

山梨県

山梨市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:設置費の1/10(上限5万円)

山梨市住宅用自然エネルギー及び省エネルギーシステム設置費補助金(令和3年度)

128

韮崎市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:1万円/kWh(上限10万円)

クリーンエネルギー普及促進事業費補助金

129

大月市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:5万円(定額)

大月市家庭用リチウムイオン蓄電池設置費補助金

130

南アルプス市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:3万円(上限)

南アルプス市エコライフ促進補助金(令和3年度)

131

北杜市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2.5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:10万円(定額)

北杜市再生可能エネルギー設備設置費補助金

 

長野県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

132

 

 

 

⻑野県

松本市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2.5万円/kW(上限10万円)

蓄電池:10万円(定額)、V2H:10万円(定額)

松本市住宅用温暖化対策設備設置補助金(令和3年度)

133

塩尻市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:設置費の1/5(上限8万円)

塩尻市住宅用省エネルギー設備設置費補助金(令和3年度)

134

佐久市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:新築:1万円/kW(上限10万円)、既築:3万円/kW(上限20万円)

蓄電池:経費の実支出額 (上限10万円)

佐久市太陽光発電設備・蓄電システム導入補助金(令和3年度)

135

埴科郡坂城町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1.5万円/kW(上限7.5万円)

蓄電池:設置費の1/3(上限20万円)

坂城町住宅用スマートエネルギー設備導入事業補助金(令和3年度)

136

上高井郡高山村

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限15万円)

蓄電池:設置費の1/10(上限15万円)

高山村地球にやさしい住宅用エネルギー設備等設置費補助金(令和3年度)

 

岐阜県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

137

 

 

 

 

 

岐阜県

岐阜市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:国採択事業者の補助金額の1/10

岐阜市ゼロエネルギー住宅普及促進補助金(令和3年度)

138

岐阜市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:経費の1/3(上限5万円)国の補助金給付対象外に適用

家庭用リチウムイオン蓄電池普及促進補助金(令和3年度)

139

岐阜市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:国採択事業者の補助金額の1/10

岐阜市住宅省エネ改修促進補助金(令和3年度)

140

岐阜市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

V2H:経費の1/3(上限10万円))

岐阜市家庭用次世代自動車充給電設備(V2H)普及促進補助金

 

141

多治見市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1.5万円/kW(上限6万円)

蓄電池:2.5万円/kWh(上限10万円)

V2H:10万円(定限)

令和3年度住宅用新エネルギーシステム設置事業補助金

142

加茂郡富加町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限10万円)

富加町住宅用新エネルギーシステム設置事業補助金

143

加茂郡白川町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2.5万円/kW(上限10万円)

蓄電池:2.5万円/kWh(上限10万円)、V2H:10万円(定額)

白川町水源の里エネルギー活用推進事業補助金

 

静岡県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

144

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡県

沼津市

 

2021/04/01 2022/03/24

 

PV+蓄電池:10万円(定額)、PV+V2H:10万円(定額)

住宅用新エネ・省エネ機器設置費及び省エネリフォーム補助(令和3年度)

145

三島市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:5万円(定額)

令和3年度スマートハウス設備導入費補助金

146

富士宮市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限11万円)

蓄電池:10万円(定額)、V2H:5万円(定額)

富士宮市創エネ・蓄エネ機器等設置費補助金(令和3年度)

147

伊東市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:5万円(定額)

令和3年度  伊東市住宅用新エネルギー及び省エネルギー機器設置費補助金

148

島田市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:10万円(定額)

令和3年度住宅用省エネルギー設備設置事業費補助金

 

149

富士市

 

 

2021/04/01 2022/02/10

PVFIT終了後の余剰電力活用が条件

蓄電池:5万円(定額)、V2H:5万円(定額)どちらか選択

令和3年度 市⺠温暖化対策事業費補助金(省エネルギー住宅への改修、蓄エネル

ギー設備の導入)

150

焼津市

 

2021/04/02 2022/01/31

PV:5万円(定額)

蓄電池:4万円(定額)

令和3年度住宅用太陽光発電システム等設置事業補助金交付制度

151

御殿場市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:5万円(定額)

蓄電池:1万円/kWh(上限5万円)

御殿場市新・省エネルギー機器導入支援事業補助金(令和3年度)

152

袋井市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:8万円(定額)

新エネルギー機器導入促進奨励金(令和3年度)

153

裾野市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:10万円(定額)

新エネルギー機器設置事業補助金(令和3年度)

154

湖⻄市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:1万円/kWh(上限4万円)

令和3年度  新エネルギー及び省エネルギー機器導入支援補助金

155

御前崎市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限8万円)

令和3年度  新エネルギー・省エネルギー機器導入促進補助金

156

菊川市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:0.8万円/kW(上限4万円)

蓄電池:1.2万円/kWh(上限6万円)

令和3年度自然エネルギー利用促進補助金

157

駿東郡清水町

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:5万円(定額)

清水町家庭用蓄電池等設置費補助金(令和3年度)

 

愛知県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

 

 

158

 

 

 

 

 

 

愛知県

 

 

 

 

 

 

 

愛知県

 

単体補助:蓄電池:10万円(上限)、V2H:5万円(上限) 一体的導入:PV+蓄電池+HEMS:16.28万円(上限)、

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV+V2H+HEMS:11.28万円(上限)

愛知県住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金(令和3年度)

 

蒲郡市

 

単体補助:蓄電池:5万円(上限)、V2H:2.5万円(上限)

 

 

 

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS:PV:1.5万円/kW(上限6万円)、

159

令和3年度 住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金

2021/04/01 2022/03/01

蓄電池:5万円(上限)、HEMS:1万円(上限) PV+V2H+HEMS:PV:1.5万円/kW(上限6万円)、

V2H:2.5万円(上限)、    HEMS:1万円(上限)

160

豊橋市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV、HEMS、蓄電池12万円/件

PV:1.2万円/kW(上限4.8万円)、蓄電池:1万円/1kWh(上限7万円)

【令和3年度】家庭用エネルギー設備導入補助金

161

豊橋市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

V2H:5万円(上限)

住宅用充給電設備導入補助金

 

岡崎市

 

PV:1万円/kW(上限4万円)又は対象経費50%の低い額

162

岡崎市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/31

蓄電池:1万円/kWh(上限7万円)又は対象経費5%の低い額

V2H:5万円(上限)又は対象経費5%の低い額

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一宮市

 

PV:1.8万円/kW(上限7.2万円)

163

令和3年度一宮市住宅用地球温暖化対策設備設置補助金

2021/04/01 2022/03/31

蓄電池:5万円(定額)

V2H:5万円(定額)

164

豊川市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:設置費の1/4(上限10万円)

住宅用リチウムイオン蓄電池システム設置費補助制度(令和3年度)

 

豊川市

 

PV:2万円/kW(上限8万円)、HEMS:2万円(上限)

165

住宅用地球温暖化対策設備一体的導入設置費補助制度(太陽光発電システム、ホーム

エネルギーマネージメントシステム、リチウムイオン蓄電システムの一体的導入)

2021/04/01 2022/03/31

蓄電池:設置費の1/4(上限10万円)

 

豊川市

 

PV:2万円/kW(上限8万円)、HEMS:2万円(上限)

166

住宅用地球温暖化対策設備一体的導入設置費補助制度(太陽光発電システム、ホーム

エネルギーマネージメントシステム、電気自動車等給電設備の一体的導入)

2021/04/01 2022/03/31

V2H:設置費の1/4(上限7.5万円)

167

碧南市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV+蓄電池+HEMS:27万円、PV+HEMS+V2H:22万円

蓄電池:10万円(定額)、V2H:5万円(定額)

碧南市スマートハウス設備設置費補助金(令和3年度)

 

刈谷市

 

 

168

刈谷市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金【住宅リチウムイオン蓄電システム】

(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/31

蓄電池:設置に要した費用の範囲で、10万円(上限)愛知県からの補助金額を含む

 

刈谷市

 

 

169

刈谷市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金【住宅用電気自動車等充給電システ

ム】(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/31

V2H:設置に要した費用の範囲で、5万円(上限)愛知県からの補助金額を含む

170

豊田市

 

2021/04/01 2022/03/31

スマートハウス化:一体的導入:上限15万円

蓄電池:1万円/kWh(上限9万円)、V2H:9万円(上限)蓄電池かどちらか

豊田市エコファミリー支援補助金【住宅】(令和3年度)

 

安城市

 

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 16万円、PV+V2H+HEMS 11万円

171

スマートハウス普及促進補助金制度(太陽光発電、燃料電池、蓄電池、充給電システ

ム、HEMS)(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/16

単体:蓄電池   10万円(定額)、V2H   5万円(定額)

172

⻄尾市

 

2021/04/01 2022/02/28

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 19万円、PV+V2H+HEMS 14万円

単体:蓄電池   10万円(定額)、V2H   5万円(定額)

⻄尾市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金(令和3年度)

173

犬山市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 10万円

単体:蓄電池:5万円(定額)V2H:5万円(定額

犬山市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金(令和3年度)

174

江南市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 16.28万円、PV+V2H+HEMS 11.28万円

単体:蓄電池   10万円(定額)、V2H   5万円(定額)

住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金制度(令和3年度)

175

小牧市

 

2021/04/08 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 23万円(上限)

単体:蓄電池 10万円(定額)

令和3年度 住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金

176

稲沢市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:5万円(定額)

稲沢市住宅用太陽光発電システム等一体的設置費補助金(令和3年度)

177

稲沢市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:5万円(定額)

稲沢市住宅用リチウムイオン蓄電システム設置費補助金(令和3年度)

178

新城市

 

2021/04/12 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 10万円(上限)PV+V2H+HEMS 10万円(上限)

単体:蓄電池 10万円(定額)

令和3年度住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金

179

東海市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 13万円、PV+V2H+HEMS 10万円

単体:蓄電池   8万円(定額)、V2H   5万円(定額)

令和3年度東海市住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金

 

大府市

 

 

180

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV:3.5万円/kW(上限14万円)+蓄電池10万円(上限)+HEMS1万円

蓄電池:10万円(上限)

令和3年度住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金

181

知立市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS  20万円、PV+V2H+HEMS 18万円

単体 蓄電池:8万円(定額)、V2H:5万円(定額)

知立市住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金(令和3年度)

182

尾張旭市

 

2021/04/01 2021/11/30

PV:経費の1/4 5.28万円(上限)

蓄電池:経費の1/4 10万円(定額)、V2H:経費の1/4 5万円(上限)

尾張旭市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

183

岩倉市

 

2021/04/01 2022/03/31

設置費の1/4

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 17万円(上限)、単体:蓄電池 10万円(上限)

岩倉市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

184

日進市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:1万円/1kWh(上限8万円)、V2H 5万円(上限)

令和3年度地球温暖化対策機器設置費補助金事業

185

田原市

 

2021/04/01 2022/03/31

補助対象金額の1/4以内   一体的導入   PV+蓄電池+HEMS

単体:蓄電池 5万円(上限)、V2H 5万円(上限)

10万円(上限)

田原市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

186

愛⻄市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 19万円(定額)

単体:蓄電池 10万円(定額)

令和3年度 住宅用地球温暖化対策設備導入促進事業補助金

187

清須市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 11.28万円、PV+V2H+HEMS 8.78万円

単体:蓄電池 5万円(定額)、V2H 2.5万円(定額)

清須市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

188

北名古屋市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS  9万円(上限)

単体:蓄電池 4万円(定額)

住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

 

みよし市

 

PV:4万円/kW(上限20万円)

189

エコエネルギー促進事業補助金(令和3年度)

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS  又は

PV+V2H+HEMS:+15万円をPV補助金に加算

190

あま市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS  10万円(定額)

単体:PV   2.5万円(定額)、蓄電池   5万円(定額)

あま市住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

191

⻑久手市

 

2021/04/12 2022/02/28

補助対象金額の1/4以内

PV:1万円(上限)、蓄電池:5万円(上限)、V2H 5万円(上限)

⻑久手市住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金(令和3年度)

192

愛知郡東郷町

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 20万円、PV+V2H+HEMS 25万円

単体:蓄電池   5万円(定額)、V2H   5万円(定額)

東郷町地球温暖化対策設備導入促進費補助金(令和3年度)

193

丹羽郡大口町

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 16.28万円(上限)

大口町住宅用地球温暖化対策設置費補助金(令和3年度)

194

丹羽郡扶桑町

 

2021/04/01 2022/03/31

補助対象金額の1/4以内

PV:1.32万円/kW 5.28万円(上限)、蓄電池:10万円(上限)

扶桑町住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金(令和3年度)

195

海部郡飛島村

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 65万円(上限)

単体:PV   10万円/kW 40万円(上限)、蓄電池   16万円(定額)

住宅用太陽光発電施設設置費補助金

196

知多郡東浦町

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 10万円(定額)

蓄電池:8万円(定額)

住宅用地球温暖化対策機器設置費補助金(令和3年度)

197

額田郡幸田町

 

2021/04/07 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池+HEMS 10万円(定額)

幸田町新エネルギーシステム設置費補助金(令和3年度)

198

額田郡幸田町

 

2021/04/07 2022/03/31

 

蓄電池:5万円(定額)

令和2年度  定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池)

 

三重県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

199

 

三重県

三重郡川越町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:5万円/kW(上限15万円)

蓄電池:5万円(定額)

川越町新エネルギーシステム設置費補助金

200

四日市市

 

2021/04/01 2022/01/31

PV:3万円(定額)10kW未満

蓄電池:5万円(定額)、   V2H:5万円(定額)

令和3年度四日市市スマートシティ構築促進補助金

 

滋賀県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

201

 

 

滋賀県

彦根市

 

2021/04/01 2021/05/31

助成対象工事経費の1/10(上限10万円)

蓄電池、V2H

彦根市地域経済対策リフォーム事業(第1回)(令和3年度)

202

彦根市

 

2021/09/01 2021/10/29

助成対象工事経費の1/10(上限10万円)

蓄電池、V2H

彦根市地域経済対策リフォーム事業(第2回)(令和3年度)

 

203

⻑浜市

 

 

2021/04/01 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限6万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限10万円)

令和3年度太陽光発電システム等設置促進補助金(定置式蓄電システム含む)

204

米原市

 

2021/04/01 2022/01/31

補助対象経費の1/10(上限10万円)

PV、蓄電池、V2H

びわ湖の素・米原 住宅リフォーム補助金


 

京都府の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

205

 

 

 

 

 

 

 

京都府

京都市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:20万円(定額)

蓄電池:10万円(定額)PVと同時設置、同時申請に限る

京都市住宅用太陽光発電・太陽熱利用設備等設置補助金(令和3年度)

206

舞鶴市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:1.5万円/kWh(上限9万円)に1万円を加算

舞鶴市住宅用再生可能エネルギー設備導入支援補助金(令和3年度)

207

綾部市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限12万円)

綾部市住宅用太陽光発電システム設置費補助金

208

綾部市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:5万円/kWh(上限30万円)

綾部市家庭向け自立型再生可能エネルギー導入費補助金

209

宮津市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:1.5万円/kWh(上限9万円)PVと同時設置

宮津市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金(令和3年度)

210

八幡市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:1.5万円/kWh(上限9万円に5万円を加算)、PV+蓄電池 最大18万円

令和3年度八幡市家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金

211

京丹波町

 

2021/04/01 2021/12/25

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:3万円/kWh(上限18万円)

令和3年度京丹波町家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金

 

212

綴喜郡井手町

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:6万円/kWh(上限36万円)

井手町家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金(太陽光発電と蓄電池の

同時設置)

213

相楽郡精華町

 

2021/04/01 2021/12/28

PV:1.5万円/kW(上限6万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限12万円)

精華町家庭向け自立型再生可能エネルギー設備導入事業補助金(令和3年度)

214

与謝郡伊根町

 

2021/04/01 2021/12/31

PV:1万円/kW(上限4万円)

蓄電池:1.5万円/kWh(上限9万円)PVと同時設置

伊根町家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業(令和3年度)

 

大阪府の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

215

大阪府

茨木市

 

2021/04/16 2022/03/11

PV:1.25万円/kW(上限5万円)

蓄電池:4万円(定額)

令和3年度住宅用太陽光発電システム等設置事業補助制度

 

兵庫県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

 

216

 

 

兵庫県

豊岡市

 

 

2021/02/01 2022/02/28

PV:3万円/kW(上限4万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限6万円)

2021年度太陽光発電システム(住宅用)・定置型リチウムイオン蓄電システム(住宅

用)設置補助事業

217

美方郡新温泉町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:5万円/kW(上限20万円)

蓄電池:経費の1/5(上限20万円)

新温泉町再生可能エネルギー導入促進事業

 

218

淡路市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:市内業者工事:1万円/kWh(上限10万円)、市外業者工事:8千円/kWh(上限8万円)

淡路市住宅用蓄電池設置補助事業(令和3年度)

 

鳥取県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

219

 

鳥取県

岩美郡岩美町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:対象経費の1/3、4.6万円/kW (上限23万円)

蓄電池:対象経費の1/4、5万円/kWh(上限20万円)V2H: 経費の1/3(上限20万円)

岩美町家庭用発電設備等導入推進補助金(令和3年度)

220

八頭郡八頭町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:4.6万円/kW (上限23万円)

蓄電池:5万円/KWh(上限20万円)、V2H:20万円(定額)

令和3年度八頭町家庭用発電設備等導入推進補助金

221

東伯郡北栄町

 

2021/04/01 2022/01/07

PV:4.5万円/kW (上限18万円)

蓄電池:7万円/kWh(上限40万円)V2H: 経費の1/3(上限40万円)

令和3年度北栄町創エネルギー等設備設置費補助金

 

島根県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

222

 

 

 

島根県

松江市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW (上限8万円)

蓄電池:設置費用の全額(上限10万円)PVと同時設置

令和3年度再生可能エネルギー機器等導入補助金制度

223

出雲市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW (上限4万円)

蓄電池:設置費用の全額(上限10万円)PVと同時設置

令和3年度出雲市太陽光発電設備等導入補助金

224

大田市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW (上限4万円)

蓄電池:設置費用の全額(上限10万円)

令和3年度大田市太陽光発電導入促進事業費補助金

225

安来市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1万円/kW (上限4万円)

蓄電池:設置費用の全額(上限10万円)

太陽光発電システム等設置費補助制度(令和3年度)

226

海士町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW (上限12万円)

蓄電池:設置費用の1/10(上限10万円)

海士町太陽光発電システム等設置費補助制度

 

岡山県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

227

 

 

 

 

 

岡山県

倉敷市

 

2021/04/01 2022/03/31

一体的導入:PV+蓄電池 15万円(定額)

令和3年度倉敷市次世代エコハウス整備促進補助金

228

倉敷市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限8万円)

蓄電池:2万円/kWh(上限8万円)

創エネ・脱炭素住宅促進補助制度(令和3年度)

229

倉敷市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

V2H:経費の1/10(上限10万円)

令和3年度電気自動車等補助制度

230

津山市

 

2021/04/01 2022/03/25

 

蓄電池:対象経費の1/3(上限12万円)

津山市スマートエネルギー導入補助金(令和3年度)

 

231

井原市

 

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限12万円)

蓄電池:対象経費の1/10(上限15万円)

井原市住宅用太陽光発電システム・住宅用定置型蓄電池及び住宅用太陽熱温水器設置

費補助金

232

小田郡矢掛町

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:経費の1/10(上限12万円)、V2H:経費の1/10(上限15万円)

矢掛町スマートエネルギー導入促進補助金(令和3年度)

233

英田郡⻄粟倉村

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:8万円/kW(上限32万円)

蓄電池:経費の1/3(上限12万円)、V2H:経費の1/3(上限15万円)

低炭素なむらづくり推進施設設置補助金

 

広島県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

234

広島県

東広島市

 

2021/04/01 2022/02/28

 

蓄電池:経費の1/10(上限12万円)、V2H:経費の1/10(上限10万円)

東広島市スマートハウス化支援補助金(令和3年度)

 

香川県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

235

 

香川県

香川県

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1.3万円/kW(上限5万円)

蓄電池:経費の1/10(上限10万円)

香川県住宅用太陽光発電設備等導入促進事業補助金(令和3年度)

236

丸⻲市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/KW(上限10万円)

蓄電池:8万円(定額)

丸⻲市住宅用太陽光発電システム設置費補助金(令和3年度)

 

※スライドしてご覧になれます

237

 

愛媛県

上浮穴郡久万高原町

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:国の補助金額を控除した額または20万円のいずれか低い方の額

久万高原町新エネルギー機器等設置費補助金

238

⻄宇和郡伊方町

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:国の補助金額を控除した額または20万円のいずれか低い方の額

伊方町新エネルギー機器等設置費補助金

 

高知県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

239

高知県

安芸郡安田町

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:10万円/kW(上限50万円)

蓄電池:国の補助金額を控除した額または20万円のいずれか低い方の額

安田町住宅用太陽光発電システム設置費補助制度(令和2年度)

 

福岡県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

240

福岡県

大野城市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:3万円/kW(上限12万円)

蓄電池:8万円(定額)PVと同時設置

大野城市住宅用太陽光発電等システム設置費補助金制度(令和3年度)

 

熊本県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

241

 

熊本県

八代市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:1.5万円/kW(上限5万円)

蓄電池:5万円(定額)

八代市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金(令和3年度)

242

天草市

 

2021/04/01 2022/03/10

PV: 5万円(定額)但し、市内事業者の場合は10万円

蓄電池:5万円(定額)但し、市内事業者の場合は10万円

令和3年度天草市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金

 

宮崎県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

243

宮崎県

宮崎市

 

20210/06/01 2022/02/28

PV:2万円/kW(上限6万円)

蓄電池:3万円/kWh(上限9万円)

令和3年度宮崎市太陽光発電システム等導入促進補助金


 

鹿児島県の蓄電池・V2H・太陽光パネル補助金

※スライドしてご覧になれます

244

 

 

鹿児島県

鹿児島市

 

2021/04/07 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限20万円)

蓄電池:10万円(定額)

太陽光 de ゼロカーボン促進事業補助金(令和3年度)

245

鹿児島市

 

2021/04/01 2022/03/31

 

V2H:5万円(定額)EVと同時導入時のみ

次世代自動車等の購入又はリースによる導入への補助制度

246

薩摩川内市

 

2021/04/01 2022/03/31

PV:2万円/kW(上限10万円)

蓄電池:3万円/kWh(上限15万円)

令和3年度地球にやさしい環境整備事業補助金

247

肝属郡肝付町

 

2021/04/01 2022/03/31

 

蓄電池:8万円(定額)

肝付町住宅用蓄電システム設置費補助金

248

肝属郡肝付町

 

2020/04/01 2021/03/31

 

蓄電池等:国の補助金交付額の1/2の額 35万円(上限)

ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)支援事業補助金


蓄電池の補助金申請で注意したい2つのポイント

蓄電池補助金の詳細な内容や事例がわかったところで、実際に補助金の申請を進めるに当たって注意すべき点を確認しておきましょう。主には申請時期と申請方法の2点に注意して、スムーズな申請を進めたいところです。


蓄電池補助金は早期終了ありだから早めの申請を

蓄電池補助金は、国(Sii)・地方自治体のいずれも予算額に達した段階で、補助金の受付を早期終了してしまいます。そのため、使いたいと考えている蓄電池補助金があるのであれば、必ず公募開始日を確認して余裕を持って申請を行わなければなりません。実際に、上記で紹介したSii・東京都の蓄電池補助金ともに、公募期間満了前に予算に達したため早期クローズしています。

また、利用したい蓄電池補助金が公募前で期間や概要がわからない場合は、昨年度の補助金情報を参考にしてみましょう。必ずというわけではありませんが、予算確保などスケジュールの関係上、基本的には昨年度と近い公開期間が設けられることが多いです。


なお、補助金が申請受付中のステータスであっても、予算額超過のタイミングによっては補助金申請が受理されない場合もあります。平成31年度Sii補助金の追加公募は、予算額超過の発表よりも以前に申請した場合でも、予算額超過が明らかになった当日以降に到着した申請は不受理としていました。このように、公募期間終了間近になるとHPなどでは申請受付中のステータスになっているものの、申請書の到着日によっては不受理になる可能性があることは頭に入れておきましょう。


蓄電池の補助金申請は申請代行が便利で安心

蓄電池の補助金申請は、蓄電池を導入する個人でももちろん可能ですが、申請代行を利用するのが便利かつ安心です。申請で提出する書類は、蓄電池に関する専門知識や申請書の書き方など、ある程度は申請慣れしている必要があります。調べればもちろん申請はできますが、かなりの時間を要しますし、申請書の不備も出てくるかもしれません。


蓄電池の補助金は、上記の通り受付早期終了もあるのでスピードとの勝負です。そのため、蓄電池の補助金申請は、基本的に蓄電池を購入する販売店に申請代行をお願いしましょう。販売店が申請代行に対応していない場合は、申請代行サービスもあるのでそちらの利用も併せて検討したいです。


補助金を活用して蓄電池をお得に導入しよう

蓄電池は、太陽光発電の電力の有効活用や電気代の節約など、使っていくことで経済的なメリットが生まれますが、やはり導入時のコスト負担は無視できません。決して安い買い物とは言えない蓄電池ですが、補助金を活用することでお得に導入が可能です。そんな蓄電池補助金は、Siiと地方自治体からそれぞれ交付されており、併用できるためかなりの効果を期待できます。とはいえ、適用条件や補助金額はそれぞれの補助金ごとで異なるため、詳細はよく理解しておかなければなりません。蓄電池補助金は申請受付が早期終了することもあるので、取りこぼしのないように補助金の最新情報をチェックしましょう。



エネブルドクター
蓄電池のお見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

タグ

 
Marubeni
丸紅新電力
丸紅ソーラートレーディング

蓄電池のお見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

        
エネブルドクター
犬

閉じる